セントポーリア愛の郷/特別養護老人ホーム

TEL:078-907-1165
〒651-1421 兵庫県西宮市山口町上山口1584-1

当施設の特長をピックアップしてご紹介します

綺麗な建物と行き届いたサービス
ご入居を決めた、ほとんどの方が「建物が清潔で綺麗だから」とお答えになります。
地域サポート施設に認定
セントポーリア愛の郷は、兵庫県から地域サポート施設に認定を受けています。
ご入居者・ご利用者の目線で
手すりの位置と数など、高齢者や認知症の方への細やかな配慮を行っています。
充実した行事(イベント)
月平均10日間の行事があり、4月~11月はご家族参加の催しを行っています。
音楽療法に力を入れています
認知症で失われつつある機能の維持や改善に取り組んでいます。
旬の食材を活かした料理
行事食やお誕生日のお祝い膳などもご用意いたしています。

当施設をご利用可能な方についてのご説明

施設見学は随時受付しております。 担当相談員による、施設のご案内、ご利用内容など詳しいご説明を致します。
特別養護老人ホーム
原則65歳以上で、要介護度3~5の認定を受けた方。
ご入居までの流れのご説明
ショートステイ
要支援1・2と要介護度1~5の認定を受けた方。
ショートステイのご案内

ショートステイご利用者の声をご紹介します

平成25年10月18日から2泊3日ご利用の北和子様
セントポーリア愛の郷さんでショートステイを定期的に利用しています。 今回もあっという間に過ぎた3日間でした。 初日に「書道」があり、講師の先生に作品を添削してもらいました。 また最終日には「懐メロ歌謡ショー」があり、大好きな”まつのき小唄”を歌いました。 それと今回も食事が大変美味しく完食しました。 食事はセントポーリア愛の郷での生活の楽しみの一つとなっています。 本当に感謝感激のショートステイでした。

新型特別養護老人ホームでご入居者・ご利用者のプライバシーを守ります

新型特別養護老人ホームというのは厚生労働省が名づけたもので、 全室個室であり、ユニットケアが行われる特別養護老人ホームのことを言います。 ユニットケアというのは入居者全員が食事をする食堂などを作るのではなく、 小規模(10人単位)でリビングや食堂などを利用するという考え方です。 当施設が実践するユニットケアでは、リビングやお風呂がユニット内にあり、 部屋は全室個室でトイレ及び収納スペースが備わっています。