セントポーリア愛の郷/特別養護老人ホーム

TEL:078-907-1165
〒651-1421 兵庫県西宮市山口町上山口1584-1


平成29年度兵庫県主催福祉・介護職員合同入職式

私が所属する「兵庫県老人福祉事業協会」の兵庫県への要望の中で、合同入職式の実施があります。

介護職員採用時には、各法人・施設ごとに入職式を行っていますが、県下採用者合同で入職式を開催し、知事からメッセージを頂く事で、新たに介護現場で働く者同士で働く事についての意識高揚を図っていきたく、兵庫県に要望書を提出しました。その結果、平成29年6月13日(火)13:00~16:20兵庫県公館大会議室で兵庫県主催のもと関係者約500名が出席し、盛大な入職式を行うことができました。当日は席に座れず、立見もでるほどの状況でした。

井戸敏三兵庫県知事のあいさつに始まり、来賓からの祝辞があり、新入職員代表としてあさひ保育園の千藤沙友里さんの答辞が読まれ、先輩職員からの激励の言葉を特別養護老人ホームセントポーリア愛の郷の音楽療法士・生活相談員の私共の職員である中原大輔が後輩に向けて自らのエピソードを交えながら、いかにこの仕事が素晴らしい奥の深いものであるかを話させて頂きました。そのあと後輩の大坪拓未音楽療法士とデュエットで新入職員に向けて歌のプレゼントを行いました。コブクロのヒット曲「YELL~エール~」を二人の素晴らしいハーモニーで聴かせてくれました。大げさでなく、感動で泣いている新人職員も多数いました。のちほど、井戸知事からも素晴らしい歌だとお褒めの言葉を頂きました。

その後、記念講演として元プロボクサーの長谷川穂積氏から「私の歩んだ道」というテーマでのお話がありました。努力し、努力をかさねて、さらに努力したあと幸運は舞い込むという話にはなるほどと納得しました。

次に第2部新人研修会が行われ、「仕事に役立つコミュニケーションのコツ」と題して人材育成コンサルタントの北川亜紀子氏の話があり、新入職員にとってみのり多い一日でした。このような試みに賛同して主催して頂いた兵庫県介護保険課の皆さんに感謝したいと存じます。ありがとうございました。

« 前のページに戻る