セントポーリア愛の郷/特別養護老人ホーム

TEL:078-907-1165
〒651-1421 兵庫県西宮市山口町上山口1584-1


平成27年を振り返って

平成27年はいろんな人達が私たちの特別養護老人ホームに取材や訪問に来てくださいました。又こちらから出かけて行って発表もさせて頂きました。

1月14日に10チャンネル「情報ライブ ミヤネ屋」の取材をうけました。「介護報酬の引き下げ」についての取材でしたが、翌日の1月15日に放映されました。

3月3日には読売新聞の取材があり、1階南ブロックでの料理療法の一環であるごちそうクラブが3月19日の朝刊で掲載されました。

6月中旬から7月にかけて、関西テレビ「ゆうがたLIVEワンダー」で、3階南ブロックでの料理療法の一環であるごちそうクラブの取材をうけました。6月15日から8月3日まで合計8回にわたる長い期間の取材でした。

7月17日には、近畿老人福祉施設研究協議会兵庫・神戸大会「認知症ケアサミットin神戸」が神戸ポートピアホテルで第5分科会「人を穏やかにさせる心理的療法」で開催されました。分科会に分かれて音楽療法の事例発表を当施設の音楽療法士の中原大輔と大坪拓未が行いました。

9月29日~10月1日にかけては、神戸大学医学部の学生2名が研修に来ました。保健・福祉・介護の現場を理解し医療との関係や解決すべき点を学ぶことを目的とした研修で、3日間ご入居者と直接かかわり、また様々な会議にも出席してもらいました。将来医者になるうえで、介護の現場に少しでも触れられたことは、きっとプラスになったことと思います。

10月は、医療・介護・福祉の仕事を知ってもらうための企画で、兵庫県社会福祉協議会からの依頼で、株式会社インテリジェンスから職員に対してインタビューをうけました。 中原大輔、岡田力彦、田中香帆の3名が取材され、11月16日~22日の1週間、就職情報誌「an」「salida(サリダ)」に掲載されました。

10月29日、11月4日には読売テレビから、3階北ブロックで料理療法ことごちそうクラブの取材を受け、11月18日に関西情報ネットtenで放映されました。

また11月にも兵庫県老人福祉事業協会から福祉の仕事を知ってもらう啓蒙活動の一環でDVDを作成するにあたり、1日かけて密着取材がありました。完成したDVDは兵庫県下の中学校約350校に配布される予定です。

本当に多くの方々に来て頂き、特養の見える化、オープン化に貢献できたと自負しております。今後も開かれた特養を目指し頑張っていきたいと思います。ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

« 前のページに戻る