西日本豪雨から学ぶ

トップ理事長のコラム > 西日本豪雨から学ぶ

西日本豪雨から学ぶ

西日本を襲った記録的豪雨により死者は12府県で7月12日現在184人、行方不明者は5県で64人にのぼったと読売新聞の新聞報道がありました。今回は特に65才以上の高齢者が被害に遭われた方が多いようです。正常バイアスつまり「自分にとって都合の悪い情報を無視したり過小評価したりしてしまう人の特性」が働いたのが原因です。

今まで65年、70年、80年と生きた人生の中で経験したことが無い災害に対して安易に考えてしまうことから起こります。何故逃げなかったのか、逃げ遅れたのかは正常バイアスによるものです。一つの示唆に富んだエピソードがあります。

ある市町村でそこの役員が住民に避難勧告をマイクで叫び続けましたが、住民は誰も避難してくれません。最後に役員が「これが私が皆さんに避難してほしいと告げる最後の避難勧告です。私もこの放送を最後に避難させて頂きます」とマイクをにぎり訴えました。この放送を聞いてやっと住民が避難しだしたとのことです。危険をいかに伝えるか、本当に大切な問題です。情報を的確に伝えて行動を起こしてもらうことが常に多くの命を救うと胆に銘じておく必要があります。


セントポーリア愛の郷TOPページに戻る

セントポーリア愛の郷での生活

当施設をご利用可能な方

【特別養護老人ホーム】
原則65歳以上で、要介護度3〜5の認定を受けた方。
ご入居までの流れのご説明

【ショートステイ】
要支援1・2と要介護度1〜5の認定を受けた方。
ショートステイのご案内

施設見学は随時受付しております。 担当相談員による、施設のご案内、ご利用内容など詳しいご説明を致します。

その他